心と体

2010年1月19日 (火)

免疫力を上げる食の本

19日にもなって今さらですが、2010年、初の更新なので、
一応、ご挨拶を・・・・


あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしますm(__)m


すっかりのんびりダラダラブログと化していますが、
今年ものんびりと続けていくつもりなので、どうぞよろしく


 *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *


さて・・・


昨年10・11月頃に、精神的ダメージを受ける出来事が続き、
そのころはかなり心がダウンしていました。


すべてにやる気が出ず、朝起きるのさえやっと、という状況。


「こんな精神状態じゃ、心だけじゃなく、体の免疫力も下がってしまう!」と思い、
こんな本を買ってみました↓


51wnndfkxvl__sl500_


オレンジページの「免疫力を上げる食の本」です。


実は、心がダウン中は、ご飯の準備さえもやる気が出ず、
コンビニのお弁当を食べたり、外食することもしばしばありました。
でも、それじゃ、栄養が偏りますよね。


「外食→栄養が偏る→体も元気が出ない→やる気が出ない→また外食」

こんな負のスパイラルにハマっていってたと思います。


心と体はつながってるんだなーって、しみじみ思いました。
どちらか片方だけが元気でもダメなんですよね。
心と体、両方が元気にならないと、やる気って出てこないんですよね。


そんなわけで、心を元気にするため、まずは体の免疫を上げようと、
この本を購入してみたのです。


今はもうすっかり元気なので、本は、本棚の隅に追いやられていますが(笑)


いや、でも、読む価値はありましたよ


アマゾンで検索したら、オレンジページ関連で、ほかにもいろいろ出ているようです。
良かったら、コチラを見てみてくださいね。



 *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *


正月にはもうすっかり元気で、おいしいものを食べまくった私。
そして、年末から降った雪のせいで、どこにも出かける気になれず、
家でゴロゴロ・・・・・


見事に正月太りです。免疫どころの話じゃないし
ハハハ~(と、笑ってごまかす。)


和漢診療科に行くと、毎回お腹の触診があるのですが、
今月の診察では、お腹を触られながら、「体重の変化ありましたか?」と、
いきなり先生に問われる始末(汗)


「ええまぁ・・・先生には言わなくてもバレてるかと思いますけど」と言ったら、
「フフフッ・・・」と笑われ・・・・


やっぱりバレてるじゃないのよ~~~ トホホ・・・


太ったせいか(それだけじゃないとは思うけど)、漢方も変わりました。
ツムラの24番、加味逍遥散(カミショウヨウサン)です。


生姜が入ってるからか、飲むと辛い感じがします。
でも、便秘にも効くらしく、飲んでからまぁまぁ調子が良いです。
精神的な不安にも効くようなので、頑張って飲み続けてみます



Img_1472

“今年は暖冬”の予報もどこへやら・・・・
よく降りました!(写真は今月15日に撮影したものです)


積もった様子がわかれば・・・と思い、窓越しに撮影。
(奥に写った家がぼやけているのは、画像処理です。吹雪ではありません)
50~60cmくらいは積もったでしょうか。
まぁ北海道や北の方の県と比べれば、たいした積雪量ではないと思いますが


今日は晴れていて、これでかなり溶けてくれそうです。


みなさんのところはどうでしたか?


まだまだ寒い日が続きますから、風邪やインフルエンザには
ご注意くださいね

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

人体の不思議展

昨日、「人体の不思議展」に行ってきました。


全国を巡回している展示会なので、
ご覧になられた方もいらっしゃるかと思います。
(何を展示しているの?と思われた方は、こちらをご覧ください)


展示してある標本は、すべて「献体」による本物の人体、ということで、
すごかったです。


自分の体の中は、自分では見られないですし、
体の中に何があるか、知識ではわかっていても、
実際に目で見ることはできないですよね。


でも今回、骨・筋肉・血管・神経などなど・・・これらを細かく見ることができ、
「体の仕組みってすごいなぁ」「生きてるってすごいなぁ」と
改めて感じることができました。


脳の標本を触れるコーナーもあり、ドキドキしましたが持ってみました。
想像していたよりも重みがあって、自分の頭の中にもこういうのが
入っているんだなぁと思うと、愛しく思えるくらいでした。
持ってみて良かったです。
「命の重み」をまた感じることができました。



ところが・・・・ひとつ、嫌なことが・・・・
みなさん、聞いてくださいよー!!!


女性の会陰部分の標本を夫と一緒に見ていたときの事です。
ひとりのババアおばさん(60~70代くらいの人)が、そこへやってきました。
やってくるなり・・・・・


「あら、イヤらしいわぁ」などとぬかした言ったのです。


しかもっ!!!


その言葉を言い終わるか終わらないかのうちに、
そのババアおばさんは、うちの夫の顔をチラッと見たのです。


あ゛??何が言いたいわけ??


すっごく失礼なババアおばさんだと思いませんか??


うちの夫は、「なんかあんな風に言われて、こっちの顔見られたんじゃ、
もう俺、あの場所に居づらかったよ・・・・」と嫌がっていました。


真剣に見ているうちの夫に対しても嫌な態度だし、
なにより、献体して標本となったその女性に対して、
すっごく失礼な言葉だと思い、私のはらわたは煮えくりかえったのでした!!


「そういう言葉を言うようなヤツは、この展示会に来るな!!!」
そう思いました。


はぁ~でも、そういうババアおばさんに限って、
何事もなく長生きして、命の重さとか、わからずに死んでいくんだろうな~。
あ~ムカつく!!


そのババアおばさんのせいで、夫と2人、嫌な気持ちになっていたのですが、
展示会の出口付近で、「脳年齢&骨密度測定」というのをやっていて、
「やっていきませんか?」と声をかけられたので、気分直しに、
やってみることにしました。


うちの母が骨粗鬆症で、私は母と体質が似ているし、
「私は大丈夫かな~?」と今まで気になっていたのですが、
骨密度は測ったことがありませんでした。
なので、測ってみたかったのです。


さて、結果は・・・・


「脳年齢」
夫→30歳(実年齢・40歳)

私→34歳(実年齢・36歳)


う~ん・・・・私、微妙・・・・


しかも、コンピューターから出てきたカウンセリングシートには
「平均的な老化を遂げた脳と言えます」という言葉が・・・・(--;)


平均的な老化って・・・・(--;)
結局、老化じゃんか!!!!


「骨密度指数(スティフネス値)」
夫→97(正常値)

私→110(正常値)


こっちの方は、測定してくれた係りの人が、
「奥様の方はかなりいいですね。その年齢の平均値を上まってますから」と
ほめてくれたので、ひと安心。


ただ、測る部位(今回は右足でした)によっても、骨密度は変わることも
あるそうなので、「この結果だけを過信せずに、カルシウムを取ったり、
体作りは、これからもちゃんとしていってくださいね」と言われました。


「そうですね。過信せずに、ですね。」と言いつつ、私の顔は
うれしくてニヤニヤ・・・。


嫌なババアおばさんには会ったけど、
最後の骨密度測定で、すっかりゴキゲンになった私でした(^^;)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

記念月

6月には2つ、記念日があります。


ひとつは結婚記念日。
今月、9回目の結婚記念日を迎えました。


不妊やらガンやらで、いろいろあった9年間でしたが、
いろいろあったおかげで(?)、今が一番、良い夫婦関係を
保っているような気がします。

もちろん、ケンカもするし、夫の態度に納得いかない時も
た~~~~~~~~~~~くさんあります。


でもまだ9年。これから先、まだまだ何があるのかわかりません。
2人の前に難問や課題が出てきても、それを苦と思わずに、
ひとつひとつ乗り越えていくことが、私たち夫婦の絆に
なっていくのでしょうね・・・・。



さて・・・・・
もうひとつの記念日は、「ブログ1周年!!」
今日でちょうど1年になりました~♪


1年経ったのに、まだ病気のことを全部書いていないという状況ですが、
ゆっくり書いていくつもりで始めたもので・・・(^^;)
読んで下さってる皆様には申し訳ありませんが、ゆっくりお付き合い下さい。


この1年の間に、いろんな方との出会いがありました。
どの出会いも素晴しくて、私の財産になっています。
心より感謝いたします。

そして、いつも暖かいコメント、ありがとうございます。
皆様の暖かい言葉に支えられてここまできたと思っています。



感謝の気持ちをこめて、次の言葉を贈ります。


「長新太」という絵本作家の言葉です。
この作家さんはガンで亡くなっておられますが、
病床で綴った日記の中の言葉がすごくいいんです。



「病気は好きではないが、フシギなことに好きなところもある。
自分が好きになる。人を好きになる。病気をすると、そんなふうになる。
プレスリーの歌でも聞いて、ゆっくり生きていこう。」




どーですか?
ガンになった人はみな、この言葉の想いがわかるんじゃないかなー
と思いました。


病気はしない方がいいと思います。
でも、病気をする前より、した後の方が、「自分を好きになる」ような
気がします。


そう思える自分は・・・きっと幸せなんだろうな。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

おばあちゃんの言葉

楽しい本を見つけ、ぜひみなさんにも・・・と思ったので、
今日はその中からいくつかご紹介しようと思います。



最近よくテレビでも紹介されている、島田洋七の
おばあちゃんの本がありますよね。


私はへそ曲がりなので(笑)、「ベストセラーになっている」とか言われると、
かえって買う気がしなくて、そのベストセラーになってる本は
持っていないのですが・・・・・


この本を書店で立ち読みした時、なんだか元気が出たので、
思わず購入していまいました。


タイトルは・・・
「がばいばあちゃんの勇気がわく50の言葉」(徳間書店)
です。


その本に出ていた言葉をいくつか書いてみますね。


「二人、三人に嫌われても、あと地球には、六十億人がいるよ」
たしかにそうだ!と思いました。
不妊やガンを通して、何人かの友達とわかりあえなくなって、
距離を置くようになりました。
それを悩んだりもしたけど、この言葉はその悩みを吹き消してくれます。


「コツコツやってもなぁ、と思う前に、コツコツやれ!
コツコツの先に成功があると思うよ」

何かに頑張ってるとき、先が見えなくなったり、「うまくいくのかなぁ」と
悩んだり迷ったりすることがあります。
でも、迷わなくても、コツコツやれば結果はついてくるんだ!と、
この言葉で勇気が出ました。


ほかにも楽しい言葉があります。
言葉だけ書き出しますね。


「通知表は、0じゃなければええ。1とか2を足していけば5になる!
人生は総合力だから」



「悲しい話は夜するな。つらい話も昼にすれば
何ということもない」



「ゼイタクすることだけが幸せじゃない。
小さな幸せを大きく感じることが、本当の幸せかも」



「私の人生、何なんだろう?とか、難しく生きるなよ。
終わりにしかわからんばい。」



「死ぬまで夢を持て!その夢が叶わなくても、しょせん夢だから」


「人に気づかれないようにするのが
本当の優しさ、本当の親切。」



ひとつひとつの言葉に、おばあちゃんとのエピソードが書かれているのですが、
前向きで素敵なおばあちゃんだったんだなぁと感じました。


「どんなときでも笑顔で挨拶しろ」と言ったおばあちゃん。
嫌なことや辛いことがあると、ついクヨクヨしちゃうのですが、
このおばあちゃんを見習って、笑顔でいたいなーと思いました。
笑顔でいれば、きっといい方向に風が吹くんじゃないかな~
なんて思ってる、この頃の私です。


それでも笑顔になれないときは、「ハニカミ王子」を見る!(笑)
ハンカチ王子には全く心が動かなかったのですが、
ハニカミ王子にはヤラれてしまったわ・た・し♡


スポーツニュースで出る度に、「かわいい~~~~~♡」と、
クネクネしてしまう私・・・・(←ええ、キモイです・・・・)
いいんだも~ん!(笑)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

1週間

仕事を辞めて、約1週間経ちました。


「仕事も辞めたしブログ更新するぞー!」と張り切っていたのですが、
仕事を辞めた途端、いろんな用事(用事というより遊び・笑)が重なって、
結局、先週は全くパソコン開くことさえできませんでした~(汗)


しかも遊び疲れて9時ごろには眠くなるという、「子供か?」というような
生活してました~(今どき、保育園児だって、そんな早くには寝ない!笑)
                  ↑
            (ホントです。最近は夜更かしの子が多いんです。)



でも、どんなに疲れても、今までは「仕事行かなきゃ~」「旦那の弁当
作らなきゃ~」と、朝が忙しかったのですが、今ではゆっくりできるので、
体は元気です。


仕事してる時は、片頭痛もひどくて、いつも昼寝をしないと
我慢できなかったのですが、仕事辞めてからは、片頭痛もなくなり、
昼寝しなくてもよくなりました。
頭痛がひどくなる度に、「また何か病気なんじゃないか?」とか気になってたけど、
精神的なものだったのかな?と、仕事辞めて思いました。

今は、本当に元気です。


ところで先週は何をしてたかというと・・・・


070607_1705
こんなものを食べに行ったり・・・・・
(ちなみにこれは、バナナチョコパフェ。
「珈琲哲学」という店です)








070608_1409
友達のうちの柴犬(まだ5ヶ月のチビちゃん)を
見に行ったり・・・









070601_162800
地元のお祭りを見に行ったり・・・・
(どーですか?この酒池肉林なカンジの祭り♡笑)









こんなカンジで遊んでました~(笑)えへへ。


地元のお祭りではたくさんの露店が出てて、そのうちのひとつに
手相の店があったのですが、そこで手相をみてもらいました。


最初に機械で手相をスキャンして、コンピューターが手相診断するんですが、
そのコンピューターの診断がプリントされる間に、そこのおじさんが手相を
みてくれます。


「聞きたいことある?」と言われたので、仕事運をみてもらうことにしました。


おじさんが言うには「自分のためにやってるんだ、と思える仕事に就きなさい」
とのこと。
「職場のため、とか、家計のため、とか思うと、どうしても不平不満がたまる
タイプだから。でも、自分のため、と思えば、どんなことでも苦にはならないはず」
と、言われ、「う~ん・・・そうかもね~」と、妙に納得。
仕事を辞めたのも、職場がイヤだったからだし・・・。
今度就職する時は、自分が納得できる職場に行かなきゃな~と思ったのでした。


そしてプリントされた紙を読むと・・・・
健康運のところに「今は、心と身体をゆっくり休めることが必要です」と
書いてありました。そこでもまた納得。
「やっぱり私、仕事辞めて良かったんだ」なんて、
自分に都合良く解釈したのでした(笑)



仕事辞めて、ただひとつ心配なのが、太ること!!
運動不足にならないようにしなきゃ~と思ってるものの、
先週は遊びほうけてしまったし・・・・(^^;)
甘いものも食べちゃったし・・・・
この1週間で、もともと出てたお腹がさらに出たような・・・(汗)
おデブコースまっしぐら!!です。


とか言いつつ、昨日、スーパーでおいしそうなクッキーを見つけ、
迷わずに買ってしまう私・・・・(^^;)


昨日は夫と買い物してたのですが、そのクッキーを買う時の会話です。



私「このクッキー、おいしそうなんだけど、値段が高いわりに中身は9個しか
  入ってない・・・・(と、文句を言いつつもカゴに入れる)」


夫「9個もありゃー、充分だろっ!それで1ヶ月はいけるね!!」


私「・・・・・・・・・」(9個で1ヶ月って、ありえね~と、心の中で言う)


夫「1ヶ月、いけるはずだよね?!じゃないと、そのお腹、大変なことになるよ!


私「(しぶしぶ)わかりました・・・・・」


わかりましたと言ったものの、昨日&今日で、すでに3個食べちゃった♡えへっ。
1ヶ月どころか、1週間すらもたない私です(^^;)

あ~ホントやばい~。

運動します・・・・・今週から来週から~(←懲りない私・笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)