日記・コラム・つぶやき

2009年3月 5日 (木)

夏までには・・・

「体を鍛える」ということを今年の目標のひとつに考えていたのですが、
その目標を実現するため、2月からスポーツクラブに通い始めました


今までも、市営のジムに通ったりしていたのですが、
去年の7月に足をケガして以来、ジムから足が遠のいてしまい・・・
今ではすっかり“メタボ”な体になってしまいました


また市営のジムに通おうかと思ったのですが、市営のジムには
マシンしかなく、エアロビクスとかそういう教室はありません。


「マシンばっかりやってるのも厭きてきたし続かなくなってきたなぁ・・・
エアロビとかやりたいなー」と思い、スポーツクラブに入ろうかと
考え始めたのですが、市営のジムに比べると、スポーツクラブは
お金がUP!します
金銭面も心配だけど、続くかどうかもわからないなーと思い、
それで「どうしようかなぁ」と、ずーっとウダウダしてたのですが・・・


ある日テレビで、宇野重吉さん(寺尾聡のお父さん)の話を紹介していたのを
何気なく見ていました。


宇野さんは、晩年、ガンを患いながらも舞台に立ち続け、
でも、病気のせいでうまくいかない日もあったとか。
で、インタビュアーの人に「うまくできない時もあるそうですが、
そのことについて、どう思われますか?」と聞かれて、答えている映像が
流れていました。


「一番ダメなのは、やろうとしないことだ」


病気のせいで、満足のいかない舞台を見せる日もある。
でも、そのことよりも、まだやれる力があるのに
“病気だから”と理由づけて、何もやろうとしないことの方が
一番ダメなんだ、と、答えるその姿を見て、反省させられてしまいました。


私はいつも何かをやろうとする時、「私には無理かも」とか
「続かないかも」とか考えてたように思います。


「まずはやってみなきゃ!だよな~」
「やる前から無理だって思ってたら、ずっと無理だよね」
「やってみて無理だと思ったら、やめたっていいじゃない!」
と、こんなふうに思えるようになったので、とりあえず始めてみようと
スポーツクラブに入ったのでした。


金銭面の問題もあるけれど(なんせニートなもんで
やる気があれば、節約したりして、なんとか頑張れるはず!と、
意気込んでおります。
「体力もついて、生活費の節約もできて、一石二鳥じゃん!」と、
訳のわからんことも思い、さらに意気込んでおります。


ですが・・・・
意気込みと体力は別物で
やる気はあっても体がついていきません。
今まで運動してなかった分、余計にヒドくて
ヘトヘトに疲れて、毎日“良い子の時間”に眠くなる始末。


そんなわけで、ブログもサボりがちに・・・
みなさんの所にもオジャマできず、ごめんなさい。


通いだして1ヶ月、最近やっと体が慣れてきました。
「エアロビ楽し~いわ~い」と思える余裕も出てきました
なのでまたブログ巡りも再開しますよ~!


今はまだ“メタボリックこうめ”ですが、夏までには
“たかの友○ビューティークリニックこうめ”になれるように頑張ります!
   ↑
 (なぜ「たかの友○」?)


宣言したのに、夏になっても変わってなかったら、その時は・・・・
笑ってごまかしますフフッ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

今年の目標

まだ新年になってから8日しか経ってないというのに、
正月気分は抜けてしまうもんですね。


それでも、これが今年初めてのブログになりますので、
一応、ご挨拶を・・・・


みなさま、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致しますm(__)m



昨年は夫の本厄のせいか、いろいろとハプニング続きで、
おとなしくしてた方がいいのかな~と思っていましたが、
今年は心機一転、何か新しいことに挑戦したい!と思っています。


あんなことやこんなこと・・・・やりたいことがいっぱいあります。


やりたいことが全部できるかどうかはわかりませんが、
自分のできる範囲で挑戦してみようと思っています。


以上、今年の目標でした~


今日はとても良い天気
そのせいで部屋の乾燥がひどいです。
湿度計は・・・・なんと25%!!!!
肌も髪もパサパサします・・・・ううっ・・・・
今、加湿器をつけたところです。


みなさんのところも乾燥してますか?
乾燥すると、風邪もひきやすくなるので、お気をつけ下さいね~!

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

笑いで免疫UP!

夫の本厄の影響を私が受けているのか、
夫は元気なのに、私は今年、なんだか不調です。


最近またじんましんが出始め、皮膚科に行ったら「1週間くらいで治る」と
言われたのに、1週間経っても・・・・治るどころか増えてます
しかも「原因不明」と言われ・・・どーしたらいいのやら


夏にケガした足も(詳しくはこちらの記事)もう治っていたはずなのに、
先週、右足が突然痛み出し、しばらく歩けませんでした。
ひねったりしたのならわかるのですが、なんの前ぶれもなく
突然痛むなんて・・・・


「こりゃ~やっぱり厄年の影響だな~」と、完全に“夫のせい”に
しております(笑)



「厄年なんかに負けてられないわっ!!!」と思い、
免疫UP!できるように、23日に地元であった、
お笑いライブに行ってきました


出演者は、「アンジャッシュ・おぎやはぎ・サンドウイッチマン・狩野英孝・
アントキの猪木・インスタントジョンソン・どーよ」でした。


「見たことあるネタだったら、そんなに笑えないかも」と、
正直、あまり期待せずに行ったのですが・・・・
ライブで見ると、見たことあるネタでも笑えるもんですね


あははは~~~と、思いきり笑って楽しんできました


これで免疫UP!して、じんましんともオサラバするぞ~~


081123_160532_7

ライブ中は、撮影など禁止だったのですが、
なぜか狩野英孝の時だけ、本人が
「みんな撮影していいよ~」と言ったので、
ケイタイで撮りました。

2階席だったので、ズームにしても
これが精一杯でしたが、なんとなーく
シルエットがわかるでしょうか?


「スタッフぅ~」が生で聞けて良かったです(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年10月31日 (金)

お気に入りのCM

気に入っているCMがあります。
それを見ると、何をしてても手が止まります。


そのCMはこちら
(画像を貼り付けたかったのですが、やり方がわかりませんでした


何度も見てるのに、見るたびに、
「カワイイッ!!かわいすぎるっ!!!」と、悶えずにはいられない私です


ところで・・・
北陸はもうすっかり冬の雰囲気。


冷え込むせいか、いつもの腰痛も出て、調子悪いです
ちょうど“四十肩もどき”で接骨院に通ってるところなので、
腰も診てもらっています。


季節の変わり目だし、みなさんも体には気をつけてくださいね~

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

足の冷え対策

最近、朝晩が冷え込むようになり、寝ている間に足先が冷える季節となりました。


今まで靴下をはいて寝ていたのですが・・・
「寝ている間に足の裏から汗を放出するのに、靴下をはいていると、
その汗が放出できずにそのまま残り、結局その残った汗が冷え、
結果、かえって足を冷やす」というような話を去年テレビで見ました。


う~ん・・・・靴下がかえって足を冷やしていたなんて・・・・


でも、靴下をはかずに寝ると、足先がものすごく冷たくなるので、
なんとかできないものかと思っていたら、知り合いの人から、
「レッグウォーマーがいいよ」ということを教えてもらいました。


足首を温めることで、足も温まるらしい・・・・。


そこで、トリンプのレッグウォーマーを購入してみました。
これは家の中で使用するためのデザインなので、
オシャレ用にはなりませんが、生地の肌触りがとても良いです


さっそく、靴下をはかずにレッグウォーマーをつけて寝てみたら・・・・


あ・・・・あったか~~~~~い


靴下をはいていても、足先が冷たくなっていたこともあったのに、
レッグウォーマーひとつで足先も温かいんです


やるなぁ、レッグウォーマー


というわけで、同じトリンプのをもうひとつ購入したのでした。
(洗い替え用でーす)


足の冷え方は人それぞれだと思うので、オススメできるかどうか
わかりませんが、「靴下をはいてても冷える!」と思われる方は、
ぜひレッグウォーマーを試してみてくださいね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

最近の出来事・遊び編

「遊び編」といっても、たいしたことはしていませんが・・・
とりあえず、最近あったことを書きますね。



<その①映画を見た>

おくりびと」という映画を見てきました。


いろんな人から「良かった」という話は聞いていましたが、
あまり期待すると、期待しすぎてガッカリすることもあるので、
期待はせずに、平常心で見てきました。


で、私の感想は・・・・「とっても良かった」です。


ちょっと出来過ぎかなぁーと、思う部分もありましたが、
心にしみるセリフやシーンが多々あり、音楽も美しいし、
とても良い映画になっていると思いました。


そして、死にまつわる映画なのに、笑えるシーンが多かったこと。
これも良かったことのひとつです。
泣くだけじゃなくて、笑ったりもすることで、見終わったあとに
とても爽やかな気持ちになれます。
映画のテーマは重いんだけど・・・・なんとも言えない、
すがすがしい気持ちになるんです。


人の死に目に会ったことのある人なら、きっとこの映画は
心にしみると思います。
私も、今までに出会った人たちの死を思い出しながら見ました。
それはそれで、つらいことではあるけれど・・・でも、
私はやっぱり、この映画を見て良かったと思っています。


ちなみにこの映画、主演の本木雅弘が、ある本に刺激を受けて、
「納棺師をテーマに映画をやりたい」と思い、実現したそうなのですが・・・


ある本とは、こちらです。
(この本のことや映画のことを本木雅弘が話しているHPはこちら


作者が富山の人なので、出版された時、地元の新聞などにも
紹介されていて、前からこの本のことは私も知ってはいたのですが、
読んだ事はありませんでした。


今回、映画を見て良かったので、その本も読んでみたいと思い、
さっそく購入しました。
これからじっくり読んでいこうと思ってます。



<その②念願のデジカメ購入!!>

ずーっと前から「欲しい」と思い続けていたデジカメを
今月やっと購入しました~


メーカーは、キャノンのIXY920ISです。


新商品じゃなくても、安いのでいいやーと思っていたのですが・・・・
実際見ると、新しいのが良くなって見えるもんですね


でも、新商品の方は、ポイントがたくさんつくので(ヤ○ダ電器です)、
その分を値引きしてもらったと仮定すると、春モデルの安いデジカメと
5千円しか差がなかったんです。


5千円の差なら新しい方が・・・・と、新商品の方を購入。
(新商品でも値切ってみねば・・・と思ってチャレンジしましたが、
“発売されてまだ2週間しか経ってない商品ですからねー難しいですねー”と、
店員さんに冷笑されて、撃沈しました。主婦根性出しすぎだったかしら・・・・


<その③夫と電車で出かけた>

18日、天気がとても良かったので、夫と電車で出かけました。


行き先は高岡市。うちから車でも行けるのですが、車だとほとんど
歩かないので、運動がてら、電車で移動することにしたのです。


高岡に着いてから、最初は徒歩で移動していたのですが、
途中で「レンタサイクル」を見つけ・・・・
1回100円という気軽さで、思わず借りちゃいました~
でも、自転車こぐのも運動ですよね~(と、言い訳する)


天気は良いし、風もそんなに冷たくないしで、自転車こぐのも
すっごく気持ちよくて、楽しかったです
遠くに旅行するのも楽しいけど、たまにはこうして地元をブラブラするのも
いいもんですねー。


自転車のおかげで、短時間であちこち回れました。


Img_0802
















高岡大仏を見たり・・・・
(ちなみにこの大仏、奈良や鎌倉と並んで、日本3大大仏のひとつ、ということに
なっているようなのですが・・・全国的にはそんなにメジャーじゃないですよね
でも、まあまあ大きくて、見ごたえはありますよ)


Img_0805
















古城公園の中にある、入場無料の動物園でフラミンゴを見たり・・・
(入場無料なのに、なかなか珍しい動物がいるんです。穴場です)


Img_0799
















利長くん”という、ゆるキャラの看板を撮ったり・・・・


楽しい休日でした。


私のモットー(?)は、「旅の充実=食の充実」なので、
今回もおいしいものを途中でいろいろ食べたのですが・・・・


徒歩や自転車で運動して、お腹がすき過ぎて、すべて速攻で食べてしまったので、
食べ物の写真はありませんえへへへ・・・・
「写真が!」と気づいたときには、お腹の中でした


また、地元を散策する小さい旅に出たいなーと思います。
本格的な冬になったら、もう寒くて自転車どころではないし


行楽の秋を満喫するぞー
(もちろん、食欲の秋も


※どの写真も、クリックすると少し大きめの画像が出ま~す

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

院内・院外

9月1日は、和漢診療科の受診日でした。


そこでは、「薬は院外で」というのが基本なので、いつも何も言わなくても
院外処方にされていたのですが・・・・


みなさんも、ご経験済みかと思いますが、院外薬局って、
いろいろ聞いてきたり、面倒じゃないですか?


そこで今回、和漢診療科で、院外薬局のことを愚痴ってみました。



私 「あのーいつも院外で薬もらうんですけど、院外薬局に
   行きたくないんですよね。だって、いつも余計なこと言われるし・・・」


先生 「例えば?」


私 「薬が変わると、“今回薬が違いますけど、何か気になる症状でも?”とか、
   “お前は医者か!”と言いたくなるようなことを聞かれるんです。
   でも、薬局って、プライバシーもないし、そんな場所で
   “今回は○○の具合が悪くて”とか、言えないですよね?
   それなのに、あれこれ聞かれるし、すごく嫌な思いするんです。」


先生 「それはたしかに、余計なお世話ですねぇ。そういう時は、
     “主治医と相談してますから”とか言って、それ以上何も言わなくても
     いいと思いますよ。」


私 「前に、膀胱炎で薬をもらいに行った時でも、“これは膀胱炎の薬です”って
   大きな声で言われたし、周りの人たちに丸聞こえだったんですよー!
   そういうのも嫌だし、でも、病院って“薬は院外で”ってなってるし・・・
   どーにかならないもんですかねぇ?」


先生 「じゃ、院内に変えますか?和漢の場合、煎じ薬なんかは院内で出すので、
    他の科に比べて、院内で薬を出すのは大目に見られてるんですよ。
    だから、そんなに嫌だったら、変えますよ。」


そ・・・そうなんだ・・・・そうなら、もっと早くに変えてもらえば良かった・・・・



それにしても、愚痴ってみるもんです。


院外薬局が嫌な方は、先生に愚痴ってみるのもあり!かもしれませんよ。
というか、院外薬局であれこれ聞かれるのがなくなってくれれば、
それでいいのにな・・・・はぁ・・・


| | コメント (24) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

本・いろいろ

ご無沙汰しました。


足のケガはだいぶ良くなり、もう少し早くにブログ復活するつもりでしたが、
暑さでやる気ダウンしてしまい・・・(夏が苦手なんです
ずーっとダラダラ過ごしてました


おかげでまたもや夏太り・・・・ははは~(と、笑ってごまかす)



どうせダラダラ過ごすなら、有意義に(?)過ごそうと思い、
いろいろな本を読んでみることにしました。


いくつか読んだ中で、良かったものを今日はご紹介しようと思います




宮尾登美子 著  「天璋院篤姫」


今、大河ドラマでもやっていますが、原作本はどんな内容なのかなーと
気になって読み始めました。
ドラマと同時進行で読みたいと思い、まだ全部読みきっていないのですが、
なかなか面白いです。


学生のころ、日本史が好きでしたが、この幕末あたりの歴史には
あまり興味がありませんでした。
でも、今、こうしてドラマや本で改めて勉強しなおすと、
とても面白く感じます。


女性である篤姫が活躍するので、同じ女として、
余計に面白く感じるのかもしれません。




梨木香歩 著  「西の魔女が死んだ」


今年、映画にもなりましたが、映画を見る前に
原作を読みたいと思い、購入。
(残念ながら、映画は見に行けませんでした
DVDが出たら、見ようと思います)


この本について、いっぱい話したいことがあるけれど、
ここで書いてしまうのがもったいないくらい、良かったです。
最後の方では、ちょっぴり涙が出ます。


私の場合は、この本から“生きる力”をもらったような気がします。




藤原すず 著  「おかあさんががんになっちゃった」


タイトルどおり、おかあさんががんになり、その後どう過ごしたかを
家族の視点から書かれた、マンガです。


私は、がんに関して、異常なほど悲愴感を漂わせたものは苦手です。
逆に、異常なほど美化したものも苦手。


「○○さんは、ガンと壮絶に闘いながらも前向きに・・・」などという
文章を見ると、疑問に感じてしまうのです。


「ガン患者は“壮絶”じゃなきゃいけないのか?」
「ガン患者はつらい時でも“前向き”じゃないといけないのか?」
そう感じてしまいます。


私はどちらかといえば、自分を“前向き”な患者だと思います。
でも、つらい時だってあるし、弱音を吐きたい時もある。
常に“前向き”でいられるわけではないんです。


人間の性格がいろいろあるように、ガン患者にもいろいろある・・・・
と思うのですが、どうもテレビやなんかで作られたガンのイメージは
同じというか・・・いつも必要以上に悲愴感を漂わせたり、美化された話に
なってるような気がして・・・


この本は、マンガではありますが、ガンになったお母さんを通じて
家族が感じたこと、その時その時の気持ちが綴られています。
異常なまでの悲愴感も美化もなく、「これ、わかるなぁ」と
思う話ばかりが出ていて、それがとても良かったです。
(といっても、最後におかあさんが亡くなる場面では、
読んでて泣いたんですけどね)



以上が良かったと思う本です。
良かったら、みなさんも立ち読み(?!)してみてくださいね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

10周年

今月、私と夫は、「結婚10周年」を迎えます


結婚式を挙げた式場から、思いがけず
「10周年おめでとうございます」という封書が届き、
中には「ディナーご招待券」が入っていました


1周年の時にも同じ招待券は来たのですが、
まさか10周年の時にまで来るとは知りませんでした。


せっかく届いたんなら行かなきゃ!ってことで、
結婚記念日はまだ先でしたが、14日に行ってきました。


出かけるならその前に、どこか行ってからにしようか・・・と、
その日はちょっとプチ旅行(?)してきました。


いつもは車だけど、その日は電車で出かけました。


「ポートラム」という路面電車が平成18年の4月にできたのですが、
それにまだ乗ったことがなかったので、行ってみました。


080614_145800_2
こんな感じの電車。
私たちが乗ったのは黄緑色のラインが
入った車両です。
(色は全部で7色あります)








080614_1457
近くに寄って撮影。
黄緑色のラインが見えるでしょうか?

新しく作られた電車なので、とてもキレイ。
窓も大きくて、開放感があります。
バリアフリー対応で、段差もありません






初めて乗る電車なのでうれしくて、私はすっかり「鉄道マニア」状態
写真を撮りまくり、夫にドン引きされました(笑)


080614_1207
運転手さんのうしろからも撮影。

こういう、どーでもいい写真を
撮りまくったのでした(笑)








この電車、もとはJRの路線だったのを
路面電車化したものです。
赤字路線だったらしいのですが、路面電車になってからは
人気が出て、黒字になっているようです。


この「ポートラム」で、「岩瀬」という町まで行きました。


目的は・・・・

080614_1253
これです(笑)

おいしいおそばを食べたかったのです









080614_125300
今が旬の“白えび”を使った天ぷらつき。
おいしかったでーす










「岩瀬」という町は、昔、船で商売をして金持ちになった人の
家やら蔵やらがある町で、その家とか蔵とかを残した
古い町並みを保存している地域です。


保存といっても、そんなにたくさんあるわけでなく・・・・
どちらかというと、人があまりいない、静かな場所で・・・
まぁ、田舎です(←ずいぶんな言い方・笑)


080614_1234
こんな感じの町並みです。

誰も歩いていません(笑)
ホントに静かでした








080614_1233
町並みに合わせて、銀行も古い外観になってます。
面白いです。










080614_1314
おそば屋さんも、古い土蔵を再利用した
建物の中にあります。

雰囲気がオシャレです。








080614_1318
オシャレだったので、トイレの洗面所まで撮影
水が流れるところに使われてるのは
和食器のようなお皿の洗面ボウル。
3つとも柄が違ってて、良い感じ

「いやん、素敵~」と、人がいないのをいいことに、
撮影してしまいました~





そのあと、国指定の重要文化財になっている、「森家」を
見学し、またポートラムに乗り、もとの駅に戻りました。


18時、結婚式場へ移動。
そこのレストランでディナーを頂きました。


080614_175900
ここも人があまりいなくて静かでした
でも、雰囲気は良いです










080614_1811
料理①
生ハムとチーズの何とか・・・(忘れた・汗)
カナッペみたいなものかな?









080614_1816
料理②
サーモンサラダ。
ポテトサラダをサーモンでくるんでありました。
オレンジソース&バジルソースがおいしかったです。








080614_1835
料理③
甲殻類のスープ。
(↑エビ&カニ)









080614_1845
料理④
地元産の鯛のポワレ。
ポワレって・・・何?という私ですが
クリームソースでおいしかったですよ~。








080614_1856
料理⑤
牛フィレ肉のステーキ。
和風ソースか洋風ソースか選べるので、
和風にしました。








080614_1910
最後はデザート(コーヒーつき)。
いろいろあって、見た目にも楽しい
ココナッツアイスがおいしかった~









この料理のほかに、フランスパンもあり・・・
「おかわりどうですか?」と言われたので、食いしん坊としては、
もちろんおかわりをして・・・・へへっ。


デザートを食べ終わるころには、お腹パンパンでした
どの料理もおいしかったし、お腹も心も大満足


あとで、メニューを見てみたら・・・
どうやら私たちが食べさせてもらったのは、
「5500円」のコースのようでした


10周年迎えた夫婦まで招待して、こんなコース料理を出すなんて・・・
ここの結婚式場は太っ腹だなぁ~なんて思ったのですが、
どこの式場でもやってるものなんでしょうかねぇ・・・・?


ディナーのあとは、近くのボーリング場でちょこっと遊んで、
電車で帰宅。


帰りの電車内で、
「今日は楽しかったねぇ」
「10年、頑張ってきて良かったねぇ」(←何を頑張ったのか
よくわからんが・汗)
「これからも、いいことがあるように、また頑張っていこうね~」
などと話しつつ、帰ったのでした~


これからの10年も、楽しいことばかりではなくて、
つらいこともいろいろあるだろうけど、この日みたいに
「今日は楽しかったなぁ」とか「幸せだなぁ」とか思える瞬間があれば、
きっと頑張っていけるんじゃないかなーって思います。


080518_161400
夫へ・・・
これからも、よろしくね!

(←写真は、先月、石川県の千里浜で
撮ったものでーす。ちょっとクサイ写真かな?!
ま、「10周年記念」ってことで、お許しを~)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

お姉ちゃん

県外にいる、高校時代からの友達(この記事の友達です)が、
連休中、実家に帰ってきたので、今日はその友達とご飯を食べに行きました。


食事場所は、デパートの中にある、バイキングレストラン。
11時に行ったにもかかわらず、連休中ということもあり、
すでに行列


いつもなら、並んで待つのは好きじゃないので、違う店に行くのですが、
せっかく友達を連れてきたし・・・と思い、列に並びました。


そこにはちゃんと、待つ人のための椅子がたくさん置いてあり、
行列になってても、ほとんどの人が座れるようになっています。


最後尾に座り、友達としゃべってたら、次に家族連れがやってきました。
すると、お母さんが子供(5歳くらい)に、こう言いました。


「椅子あるから、そこに座って待とうか。
ほら、そこ座って。そこのお姉ちゃんのとなりだよ。」


お・・・お姉ちゃん!
それって私のこと~?キャハ(←毎度おなじみ、バカです・笑)


今日は友達との久々の再会だったので、
ちょっと若作りしてたんですけど、
いやぁ~若作りするもんですね(←ふたたびバカ・笑)


↑こんなふうに舞い上がってるうちに中に案内され、
待ちに待った食事タイム

080505_122200バイキングって、ついつい欲張って
いっぱい皿にのせちゃうから、
写真撮ってもおいしそうに見えない・・・
撮影用に、もっと美しく盛り付ければ良かった

食いしん坊なので無理か~(笑)



080505_124801デザートもガッツリ食べました
皿に、空いたスペースがありますが、
写真撮る前に食べてしまったのでした




食事もおいしかったし、友達ともた~くさんしゃべって、
楽しい1日でした

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧